カメラ

写真を綺麗にInstagramにあげる方法

最近ではスマホで撮影した写真も綺麗なので、一眼レフじゃなくても綺麗な写真をInstagramにあげられるようになりましたよね。

ただ、一眼レフやカメラで撮った写真をInstagramにあげると

「あれ・・・思っていたよりキレイじゃない」

って思って事ありませんか?

私は何度もありますww

私は今まで

①一眼レフから写真をPCに取り込む
②PCからGoogleフォトにバックアップ
③スマホからGoogleフォトにある写真をDL
④写真をInstagramで加工して投稿

という形を取っていました。

これだと、なんか画像の質が落ちているような感じがしてイマイチだったんですよね。。。。

被写体が綺麗に撮れていたら、問題はないのですが、
被写体が若干ぶれていたり、遠すぎて画像が少しでも荒いとキレイに投稿できませんでした。

これが地味にストレス・・・

Instagramにあげるなら

綺麗な写真であげたい!!!

これは声を大にしていいたいことです(笑)

スポンサーリンク

写真はLINEに入れるとキレイに保存される

私の写真は、父母会のグループLINEでアルバムを作って共有します。

その際は、PCのLINEから写真をアップロードします。

ググってみると、LINEは写真のクオリティを損ねることなくアップロードされるとか!?

今までGoogleフォトではやや不満足だったので、LINEグループから写真をiPhoneにDLしてみると…

意外とキレイ!?

まぁ、私の見た感じでですがw

具体的な数字が出せなくてすみません(笑)

LINEグループが無いって方は、自分一人だけのLINEグループ作るといいですよ~。

スマホに入れた写真はlightroomで加工

Adobe Photoshop Lightroom 写真加工

Adobe Photoshop Lightroom 写真加工
開発元:Adobe Inc.
無料
posted withアプリーチ

「Lightroom」は、無料で使える写真加工アプリです。

正直、Instagramの加工より優秀で、Lightroomで加工したほうがめっちゃ綺麗に見えます(≧▽≦)

※一部は有料じゃないと使えない機能があるようですが、JPEG保存なら必要ないかも

ただ、Lightroomで綺麗に加工しても、Instagramにあげるとざらつきが出るのがやや不満。

写真を拡大するとわかるんだけど、Lightroomではざらつきなくても、Instagramでみるとざらついてるってことはよくある。

なので、Instagramにあげると画質は落ちるようですね…←そもそも問題

でも、画質が落ちるということは、投稿する前の写真はクオリティ高い方がベストですね!

やり方まとめ

いいね

最後に、やり方のまとめ

①一眼レフからPCへ
②PCからLINEへアップロード
③LINEからスマホへ写真をDL
④Lightroomで加工
⑤Instagramにそのまま投稿

一眼レフで撮った写真を、Instagramで綺麗に投稿したい方はぜひやってみて下さいね♪

一番は、一眼レフからスマホに飛ばした方が楽なんだろうけどね(笑)

写真を保存するためにPCに入れるので、私の場合は二度手間になりそうだなぁ。

まぁ、機会があればやってみようと思います!

ポチっとお願いします!

  • この記事を書いた人
アバター

ゆきこ

野球大好き高校球児の母ちゃんです。一眼レフで野球の写真を撮るのが趣味♪

-カメラ
-,

Copyright© 89mom , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.